フルサポート
オーストラリアの現地にある、評判の良い無料留学エージェント、アイエス留学ネットワークとバイブスがワーキングホリデー、留学生の留学生活をフルサポートいたします。

オーストラリアの森林火災に私たちが出来ること

2020.01.06 コウスケ
オーストラリアの森林火災に私たちが出来ること
(PHOTO:ABC)

 

日本も含めて世界的に大きなニュースとなっていますが、現在オーストラリアでは、過去最大・最悪の森林火災(Bush Fire)が続いています。

オーストラリアの森林火災は、毎年夏が始まると発生致します。しかし今回、その被害は、過去最大にして過去最悪のものとなっており、オーストラリア全土に広がっています。

 

 

ひまわり8号が、とらえた衛星写真には、オーストラリア全土が森林火災により、赤く染まっている様子が写っており、その被害大きさが伺えます。

 

オーストラリアの森林火災

 

現段階で、去年の9月から 200 の森林火災により、少なくとも 23 人の人が亡くなり、大凡 500万ヘクタール の土地が焼け、1,000 以上の家が破壊されました。

500万ヘクタール(ha)は、東京ドーム約106.9404個分で、日本の総面積の約0.013231になります。北海道の総面積が役800万ヘクタールなので、そう考えるとその規模の大きさが想像しやすいかと思います。

現在の、森林火災の状況はグーグルマップ上にも表示される様になっています。

 

 

オーストラリアの森林火災の為に出来ること

災害が怒った時に、どうやって助けることが出来るのか。と考えたときに、まず頭に浮かぶのは、ボランティアに行く、物資を送るなどではないでしょうか。

しかし、オーストラリアの各機関では、現時点ではスキルチェックやトレーニングをクリア・完了した人以外のボランティアの受付を行なっていません。それには、色々な理由がありますが、一番大きいのは、危険ということだと思います。それは、動物のケアに関するボランティアにおいても同じになります。

また、物資を送る事に関して、現地のチャリティーやコミュニティーは、現在リストに上がっているもの以外は送らないでほしいと話しています。

リストは、以下の、GIVIT のサイト「GIVIT - items needed」から確認することが出来ます。

日本やオーストラリアの国外から、何か出来ないのか?という方も多いかと思います。

SNS でこの状況を拡散していくというのも、とても友好的ですが、それと同時に、ドネーション(寄贈)を行う事が何よるも1番の助けになります。

ドネーションは、世界中のどこからでもクレジットカードでの支払いで可能です!

以下に、メインとなっている、各ドネーションをリストアップしましたので、チェックしてみてください。

 

Australian Red Cross
オーストラリアの赤十字
https://www.redcross.org.au/
The Salvation Army Australia
クリスチャンの協会がもととなっている、19世紀からあるチャリティー団体
https://www.salvationarmy.org.au/donate/make-a-donation/donate-online/?appeal=disasterappeal
St Vincent de Paul Society
世界153ヶ国に800,000人以上のメンバーを有し、オーストラリアには60,000人以上のメンバー・ボランティアがいる、色々な環境で苦しんでいる人々の援助を行なっているボランティア団体。
https://www.vinnies.org.au/
RSPCA
オーストラリアの動物の保護を目的とした、コミュニティーベースの独立したチャリティー団体
https://www.rspcansw.org.au/bushfire-appeal/?location=stickybardesktop
WIRES
オーストラリアの一番大きな、野生動物を救助する団体
https://www.wires.org.au/donate/ways-to-help
Please help anyway you can. This is terrifying.
Celeste Barber という、オーストラリアの、女優・ライター・コメディアンによる、Facebook のドネーションページで現在一番人が集まっています。NSW州の田舎の消防に向けてのドネーションになります。
https://www.facebook.com/donate/1010958179269977/10156728500281587/
NSW RURAL FIRE SERVICE
消防士の家族をたくける為に作られた、NSW州の寄付ページ。専用のバンクアカウントが設けられており、今回の火災において亡くなったボランティアの消防士の家族のサポートに使われます。
https://www.rfs.nsw.gov.au/news-and-media/general-news/featured/support-for-firefighter-families