フルサポート
オーストラリアの現地にある、評判の良い無料留学エージェント、アイエス留学ネットワークとバイブスがワーキングホリデー、留学生の留学生活をフルサポートいたします。

初めてのお医者さん

2016.04.27 レイ
初めてのお医者さん
ワーホリ 日記 女子     仕事が落ち着いたと思いきや、その気の緩みとストレンジなオーストラリアの気候により   ついに風邪を引いちゃいました!!えへw   なんて言っている場合ではなくー、、、、     早く治さなきゃー!!!!!     日本から持参したマスクを家でつけてます、レイです。   他のルームメイトに移したら大変!とは思いつつ、咳が止まらん止まらん!   翌週、フラットメイトは帰国に旅行。ルームメイトも旅行。。。。   風邪を移そうもんなら、殺される状況でございます\(゜ロ\)(/ロ゜)/     「ゆっくり寝てなさい!」 あ、はい、、、でもじっとしてられないんですー。。。   「マスクずれてるー!」 たまに呼吸しにくくって。。。。   「咳する時は手を当ててー!!」 あ、忘れてた!とハッと手を当てるも、遅いと怒られるw   「マスクしてても菌が飛んでるのが見える!!!!」 そんな能力が皆にはあったなんて!!!\(◎o◎)/   「とにかく病院にいきなさい!!!」 えwびょびょういん!?海外のこわーいww     そんな会話のやり取りの中、ルームメイトが     「最近また英語で寝語言ってるよ。。。。               AWESOME!!!!!!     と。。。。               全然AWESOME違うわー!   とっとと病院いってこーい!<(`^´)>   はい。。。         ごもっともー!!!!!笑。       ねーさんの言うとおりっす!!   くそぅ!!!   マスクとのど飴で何とか完治してやりたかったー!! ← 風邪をなめてる。   そして     ・   ・   ・   ・   ・     ついに!初めて海外で病院に行くことになりました!!     こわーい!こわーい!!   海外保険入ったはいいけど、どーやって使うのw   てか使えるの?wってゆーwww   フラットメイト達に色んな情報をもらい、、、、、   2つの病院選びに迷うあたい。笑。   色んな評判を聞いていたので、選ぶに選べずー。。。。         ギブアップwwww←おいw       ここシドニーには、日本人の通訳さんがいて気軽に通える病院が2つあります。   「PEC」と「タウンホールクリニック」の2つです。   1時間程迷った後   「予約早く取んないと遅くなるよ。」   と言われ、結局決めたのが「タウンホールクリニック」。   何で?って??     え。。。。           勘?笑。       そして、電話するのに     日本語なの?英語なの?   えーw英語だったら何て最初言えばいいのーw   どーしよ!どーしよ!   まずはHello.Excuse meからよね!?   I have a headache.   いや、風邪風邪w     と、ぶつぶつ言ってたら。   「とにかく電話しなって。」   と言われ   数分後・・・・   いざ!     レッツコーリング!!!!   あー!!!!緊張ー!!!!!!笑。     ぷるぷるぷるー・・・・・   カチャ・・・・       !!!!!!!!!!!!   は、はろぉー・・・・・・・         「はい、タウンホールクリニックです。」       あ。       えーwwwwwwwwww   日本語かーーーいw   緊張してた時間返せ~いwww       と、心の中で突っ込みまくった。   英語で試みたうちって一体。。。。。。。はずw       そして、無事午後に予約ができ、保険会社からもらった保険書とパスポートを持って、病院へ!!!!     病院 シドニー 日本語     ビルの一角にある病院。   病院とは思えないフツーのオフィスビル。     ワーホリ 病院 日記     受付の人は皆、日本人でたまーに通りすぎる人は外国人。   何だか変な感じ・・・   そして、保険書を渡し、問診票を記入。   順番を待ってたら、ついに自分の番が!!   案内された部屋には、女のキレイな外国人の先生が待っていて、女の人や~とちょっと安心♪   その隣には同じく女性で日本人の通訳さんが座っていた。   英語で挨拶されて(もちろんだがw)通訳さんが日本語に通訳。   それはまるで、テレビで見たことのある     あれ!   あれ!       映画スターに試写会の後にインタビューする、そんな光景☆       でも、ここは病院。   私は患者。   あなたは医者。   そう!これはDOCTOR!!!     って、そんな光景に、何故だかエキサイト!!笑。     たまにわかることと、話せることには英語で対応し、???なところは通訳さん任せ。   かわいらしくて優しい先生に、ご丁寧で親切な通訳さん。   フラットメイト曰く、あたり!の先生らしいですが、ほんとホッとしたー!   そんな問診でした。     耳に機械入れられて~   木ヘラで喉ち〇こ見られて~   聴診器をまさかの背中から当てられて~     で、貰ったのがこの薬達。     オーストラリア 薬      えーwwwww   これ薬?!笑。     日本だと貰える沢山の飲み薬。   ここでは、咳止めのシロップと、トローチと、鼻詰まり止めのスプレーのみ!     な、治る気がしないwww     と思ったのはうちだけでしょうか?   ですが、たまーに咳止めシロップを飲み、トローチを舐め続け、スプレーは1度のみの使用で1週間程で   完治しましたー!!!!!   いえ~い(*^^)v   いや~、、、馬鹿にできませんね、トローチ!!!笑。   日本のトローチは真ん中に穴開いてて緑色なのに対し、こちらのトローチは黄色でレモン味。   食べ始めはなんかね~         くさいw       石油臭いってゆーのかな。。   でも、それは口に入れた最初だけ。   オーストラリアは乾燥するので、ぶり返しが心配ですが、何かあれば     トローチ!!!!!     ここは外国、何が起こるかわからない。   保険に入ってるんだから、身体に何かあれば、迷わずに病院に行こう!   そう思ったレイなのでしたー。   皆さまも、風邪には用心を~!