全ての記事一覧
全ての記事一覧を見る
引き寄せた好機の英語の違い

2018.03.04

めろの英語カフェ

めろの英語カフェ|Opportunity と Occasion の違い

皆さまこんにちは♡
今回も一緒に頑張っていきましょうね。

 

単語がどちらも同じ標識(意味)になってる時、単語の選択が重要になってきますが、隠された標識をしっかり覚えて、重要なポイントを伝えられる文章作りにしましょう。

 

直感的に単語の選択をして、効果的な会話の展開ができる事を目指していきましょう。

 

ではさっそくはじめます♡ 今回は、、、

 

OpportunityOccasion」の違いです。

 
 

Opportunity – 引き寄せた好機

 

※ 偶然性は含まれません。出世・昇進・向上など良い機会への見込み。

 

▶︎ 使い方

 

Opportunity is a chance to do something.
In this opportunity that you have a good chance.

チャンスを引き寄せる。

 

I have an opportunity to sing next week in front of audiences.

来週歌を披露することになりました。

 

I got a great opportunity to talk about it.

私はその話をするための絶好の機会を得た。

 

Talk about big opportunities.

飛躍する見込みがある話し。

 
 

▶︎ 否定文

 

I have no opportunity to …

to〜 をする機会がない。

 
 
 

Occasion – 時と場合とタイミングによる機会

▶︎ 使い方

 

An occasion is just a time when something happens.

時と場所による機会。

 

In this occasion in your study.

お勉強をする機会になりますね。

 

I’m saving my money for an occasion.

機会に備えてお金を貯金しています。

 

I had an occasion to meet famous team player.

有名な選手と会いました。

 
 

英語の先生めろ めろ
担当:ライター
出来る事:英語の同時通訳
好きなもの:犬・猫・赤・ピンク・パープル・お料理・クラブDJ・撮影・お洋服
Google share Pocket share

いいね!して
最新記事を受け取ろう。