全ての記事一覧
全ての記事一覧を見る
オーストラリアの音楽をお届けする Vibes Music Post

2017.09.10

Vibes Music Post

Vibes Music Post (vol.2) ~ULTRA JAPAN にも出演するあのアーティスト~

どーも、こーすけです。

 

Vibes Music Post 2回目!今週は来週末の三連休に東京で開催されるアメリカ発祥のダンスミュージックの都市型大型フェス ULTRA MUSIC FESTIVAL にも出演するあのアーティストをご紹介します。

 

と、その前に今週のオーストラリアの音楽チャート「ARIA CHART」をチェックしてみましょう!

 

先週は、「オーストラリアのアーティーストのシングルチャート、トップ10!」をチャックしましたが、今週は無難に「シングルチャート」をチェックしてみたいと思います!

 

なんで、引き続きオーストラリアのアーティストのチャートじゃ無いのかって?

 

それは、毎週毎週そんなに大きな変化は無いので、毎週違うチャートをローテンションでチェックして行こうかと思っていますw

 
 

ARIA SINGLES CHART (11 SEPTEMBER, 2017)

 

1. Taylor Swift – Look What You Made Me Do youtube

2. P!nk – What About Us youtube

3. Taylor Swift – …Ready For It? youtube

4. MACKLEMORE FEAT SKYLAR GREY – GLORIOUS youtube

5. Justin Bieber – Friends ft. Bloodpop youtube

6. Dua Lipa – New Rules youtube

7. Imagine Dragons – Thunder youtube

8. Demi Lovato – Sorry Not Sorry youtube

9. Calvin Harris – Feels ft. Pharrell Williams, Katy Perry, Big Sean youtube

10. French Montana – Unforgettable ft. Swae Lee youtube

 

今週の、アメリカの billboard cart と比べてもそれほど差はありませんが、やはり Taylor Swift はオーストラリアでもかなりの人気ですねー!よくコンサートを開いてる気もします。

 

個人的にこのチャートで「おっ!」っと思ったのは、2位の P!nk 。僕が高校1年生の時にファーストアルバムが発売されて、と同時に爆発的な人気で、よく聞いていました。一時期色々とあった様で、あまり見なかったのですが、最近また出てきたなぁーっといった印象があります。

 

ちなみに、個人的にはこの中だと French Montana – Unforgettable ft. Swae Lee が良い感じではハマってます!

 

と言うわけで、今週のオススメのアーティストを紹介したいと思います。

 
 

今週のオススメのアーティスト

オーストラリアのミュージシャン Empire of the sun
(credit: SPIN)

 

Empire of the sun

 

奇抜な見た目が印象的なアーティスト “Empire of the sun(エンパイア・オブ・ザ・サン)”

 

ボーカル・作曲などを手がけている、Luke Steele と、作曲・プロデュースなどを手がけている Nick Littlemore の二人によるエレクトリックダンスミュージックのプロジェクト。

 

彼らの、特徴はその印象的な衣装だけではなく、そのサウンドにも大きな特徴があり、特にボーカルの声・エフェクトはとても印象的です。

 

 

Nick Littlemore の話では、このプロジェクトは「The Holy Mountain」と言う 1973年に公開されたオカルト映画にインスピレーションを受けているとのこと。

 

かなり、コンセプトが徹底させており、それは音楽だけでなくライブやミュージックビデオもかなり面白いです!ライブではダンサーを従え、独特の世界観によるパフォーマンスを行なっています。

 

基本的には、ライブや表舞台にはボーカルの Luke Steele だけがパフォーマンスを行なっており。Nick Littlemore はライブには滅多に出てくることはありません。TVのライブなどでは出てくることもある様ですが、、、基本的にはミュージックビデオ、たまにインタビューなどに出演しています。日本で言うところの T.M.Revolution 的な?w

 

 

もともと、Luke はパースに住んでいて、Nick はシドニー在住でいて、お互いにすでに EMI に所属しており、また各々別々のバンドやプロジェクトを行なっていたそうです。そこで、たまたまシドニーのバーで知り合い、意気投合して初めはお互いのバンドやプロジェクトの作曲・編曲などでコラボしたりしていたそうです。で、そこからの流れでこのプロジェクトが誕生したそうです!

 

僕が、Empire of the sun を初めて聞いたのは、デビューアルバムでデビュー曲でもある「Walking on a dream」でした。なんで知ったのかはすっかり忘れてしまいましたが、確かその頃まだ EDM と言う言葉がなかった時代に今でいう EDM 系の DJ をしていた時に好きなアーティストがクラブアレンジしたこの曲をかけてて知ったんだったと思います。

 

 

やはりこの世界観は独特で癖になる感じですね!かなり好みが別れるところだとは思いますが、個人的にはメチャクチャ好きです!

 

また、この Empire of the sun 来週の連休に東京のお台場で行われる ULTRA JAPAN の初日16日に LIVE Stage にて最後に登場します!来週 ULTRA JAPAN に行かれる方がいましたら是非チェックして見てください!

 
 

Artist Links

Website: http://www.empireofthesun.com/
Facebook: https://www.facebook.com/empireofthesun/
Twitter: https://twitter.com/EmpireOfTheSun
Instagram: https://www.instagram.com/empireofthesunsound/
Youtube: https://www.youtube.com/user/empireofthesunvevo/
Spotify: https://open.spotify.com/artist/67hb7towEyKvt5Z8Bx306c

 

Google share Pocket share

いいね!して
最新記事を受け取ろう。