全ての記事一覧
全ての記事一覧を見る
シドニーのカプセルホテル、内装

2017.06.19

ニュース

オーストラリア初のカプセルホテルがオープン!ガンダムっぽい、、、!?

シドニーのシティーにオーストラリア初のカプセルホテルがオープンしました!

 

場所はジョージストリート(George Street)沿いで、シティーのど真ん中に位置しています。最寄駅はタウンホール(Town Hall)駅で、駅から徒歩10分前後、観光スポットへのアクセスも最高です。

 

液晶テレビ、部屋の温度調整、USBポート、コンセント、などなど、、、設備も充実していて、バックパッカーホテルの次の世代という事で注目されている様です。

 
 

シドニーのカプセルホテル、部屋内装
(credit: the Capsule Hotel)

 
 

はじめ、火災に対する対策で消防局は悩んでいましたが、全てのカプセルに火災警報器や消化器、SOSの非常ボタン等を設置する事で解決したとの事で解決がされているそうです。カプセルの内装は綺麗で、また防音などの対策もされています。

 

価格は一泊あたり、50AUD – 70AUD(※シーズンによって変動)で付近のバックパッカーホテルが約30AUD、Airbnbが約90AUDが相場なので、その中間に位置するホテルとなります。

 

日本のカプセルホテルの相場を考えると、少し高い感じもしますが、オーストラリアの地価や各ホテルの相場を考えると妥当な感じです。

 

各方面からのカプセルホテルというビジネスに対しては賛否両論ある様ですが、全体的には “新しいトレンドとなる!” という前向きな意見が多い様で、大手ホテル予約サイト、Booking.com の評価も 2017年6月現在 8.3/10(56件の口コミ)と高評価となっています。

 
 

シドニーのカプセルホテル、部屋
(credit: the Capsule Hotel)

 
 

見た目がガンダムっぽい、、、ユニコーンガンダム2号機「バンシィ」ぽい?!
なんとなく、アニメの世界の様な、フォルムな感じがします。
カプセルホテルが日本で生まれたという事と、近未来的という事で関連性が有るかもしれませんね。

 

バックパッカーホテルは、汚いしプライベートがないのがちょっと、、、でも普通のホテルの一人部屋を借りると高いし、、、という方にはちょうど良いかもしれませんね!

 
 

 
 

さらに詳しい情報を知りたい方は、Booking.com の「ザ カプセル ホテル(The Capsule Hotel)」をチェックしてみてください。日本語にも対応しているので、とても分かりやすいと思います。

 
 

the Capsule Hotel

シドニーのカプセルホテル
(credit: the Capsule Hotel)
 

ウェブサイト:https://www.thecapsulehotel.com.au/
Facebook:https://www.facebook.com/The-Capsule-Hotel-259060631141126/
Instagram:https://www.instagram.com/thecapsulehotel/

 

価格帯:50AUD – 70AUD(※シーズンによって変動)

 

予約:
公式サイト
Booking.com

 

場所:Level 3, 640 George Street, Sydney NSW 2000 (on top of ANZ Bank)

Google share Pocket share

いいね!して
最新記事を受け取ろう。