全ての記事一覧
全ての記事一覧を見る
ワーホリ 日記 レイ

2016.05.27

みんなの生活日記

ケータイ2台持ちは当たり前!な人にありがちなエピソード?

ワーホリ 日記 レイ
あれだけ、忘れ物には注意しろ!と、前回の日記で反省したのにも関わらず、またやっちまいました、レイです。。。

 

 

ワーホリ 落とし物

 

え?次は何をどーやらかしたんだって?


え~


アイフォン無くした。。。


\(゜ロ\)ココハドコ? (/ロ゜)/アタシハダアレ?


Good bye good my memories…..

しかも、ブログ書いて1週間後に。えへw
前にも、オーストラリアのケータイも買って初日に無くしてるのに(奇跡的に発見されるが)。。。

で、次は日本のケータイ・・・アイフォン!!!

 

ホンマ最悪!何やってんの?!ホンマうち一回チンだほうがいいんちゃうかー!
これぞ!カバ!いや、バカ!!

THE!自己嫌悪!!!

 

で、どーしたんだって?聞いてよ、聞いて。笑。
ついでに余談も聞いて。笑。

 

日本人あるあるなんですが、大概の人は日本で使ってたケータイと、オーストラリアのケータイ2台を持つという人が多いです。

てゆーのも、日本のケータイがSIMフリーではないから必然的に、こっちでもケータイを買わねばならぬ!ということなんですね。

 

こっちに来て当初は、ケータイにそんな重要性を持っておらずー・・・

 

・友達もこっちに別にいるわけじゃないし
寂しいが実際問題、連絡取る人いなかったw


・学校行けばみんなに会えるし

明日の約束も学校でできた


・Wi-fiつなげりゃ、日本で使ってたアイフォンも使えるし

誰かと連絡を取る時は無料Wi-fiを見つけては、SNSでやり取り


・働いてるわけでもないし

当初は3か月学生をしていた

 

なので、必要ではなかった!!
ケータイもなかった小、中学生の頃がもはや懐かしい!!

 

がしかし、とある日のこと。

学校の友達とボンダイビーチに遊びに行こう!!!

と、学校1~2週間目の週末に、初めて友達とお出かけすることに。

 

MUSEUM駅のバス停に待ち合わせね!!!

と、向かったはMUSEUM駅。
出口いっぱいの、バス停いっぱいwww

 

いつもなんとかなる!とか言ってやってたけど・・・・

 

行けばなんとかならなかったー!笑。
ちゃんと場所確認しときゃよかった!とここで、深く後悔。。。

慣れない英語でボンダイ行きのバス停を探すため聞きに、聞きまくった。


Does this bus go to Bondi???

 

これ、一生忘れはしない!笑。

聞く人聞く人違う返答で、彷徨うこと1時間。
もちろん、待ち合わせ時間には間に合わず。。。
結局、フリーWi-fiが飛んでる場所を探し、SNSで友達に連絡はできたがしかし、まさかの


先に行ってるね!もうバス乗っちゃった!

 

 

って!ええええええええええええ!!!!


うそおおおおおおおおおん!!!


\(゜ロ\)(/ロ゜)/

 

英語もろくにできないわ、一人でどーすりゃいいんだわと、プチパニックに陥り、アイフォンのイヤホンをいつの間にやら無くす。←また無くしものエピソードを思い出した。笑。

Does this bus go to Bondi???

を聞きまくったお陰で、やっとバスに乗り込めたワケですが、、、これがまた初バス!!!
こちら、オーストラリアのバス・・・・・

アナウンスがないんですね。笑。

日本では「次は〇〇~」

だなんて、言ってくれますがこっちはもう降りる時は


勘だよね。笑。←出た!いつもの。

 

もう外を見まくり、つばを飲みまくり、乗り降りする人を見まくり、ガイドブック見まくり、眼球開きまくり(乾きすぎて涙が出る)

こと40分弱。


海が見えてきた!!!!

 

ボンダイ ビーチ シドニー

ここか!ボンダイビーチわ!!!

 

と、安心したとこに、バス停で友達が待ってくれてて、無事出会えるという。笑。
忘れもしない、オーストラリア初めての遠出と苦労。

もうね、ヒヤヒヤもんですよ!!!
ケータイなんて無かった時代、みんなどーやって待ち合わせしてたんやろー。。。。

なんてボヤキつつ、この事件をきっかけにオーストラリア到着1か月後、ケータイ購入を決意!!!!

 

オーストラリアにはケータイ会社がテルストラオプタスボーダフォンと大きく3社あります。

大外みんな安い!と評判のオプタスを契約する人が多いです。

たまに田舎に行くと途端に電波が悪くなったりするらしいですが。

 

うちは日本人がやってる会社に訪ねて11か月以上の契約でSIMフリーのケータイ買取で、1か月$19~の格安プランで契約してます。


みんな色んな情報を得て安いところを探してます。出会った友達からの情報集めは大事です!!

 

お金のことだし心配!と、うちは日本人受付の会社で契約しましたが、英語に自信がある人はオージーのお店で契約トライをしてみてもいいかもしれません。

 

そして、そんな月々$19~を払って買った、ラビッシュ(ごみ)に近いケータイを強く握りしめ、日本での3年分以上のデーターが入ったアイフォンを無くすとゆーねwwww

 

以前は、このDoes this bus go to Bondi???事件の前後に起きた

 

うちのアイフォンのデーターをアイフォンショップの小僧が了承なく消す

 

事件というのがありまして、、、、、

って色々、おもひで出てくる、出てくる。。。

 

かるーく話しますと・・・・

アップデートしてる最中に突然フリーズして、ケータイをアップルへ持っていってんです。

I can’t slide.

しか言えなかったあの当時、Oh No!!(T_T)のみの会話で、優しく対応してくれた男前のアドバイスの元、データー抜出しにトライ。

写真だけは抜き取れたものの、フリーズしたままだったので、次は英語の話せる友たちとPCを連れて、翌日再度アップルへ。

説明を散々カウンターでした後、キャップを被った小僧が、アイフォンを見せろとゆーので、見せたところ


(ん?何コレ?ケーブルに繋いでる???)


レイ:何してんの?

 

 

小僧:初期化してる。

は?

 

初期化じゃねえええええええよ!!!!


青色キャップのデブメガネがっ!!


知らんふりして斜め45度上見てんちゃうぞ!!!!


と、睨みキレたことがあったのですがー、、、、←結局、バックアップ取ってないのが悪いと逆切れされる。

もはやこの思い出はかわいく思える。。。いや、かわいくはない。笑。

消されるよりも、本体が無くなるのはホントに御免!!

 

てなワケで、ようやく本題に戻りました。笑。

 

ここオーストラリアでも、家に数日帰らず人様の家を渡り歩くという、日本にいた時と同じような生活をしているワケですが、この日はまたシティーに帰るのに片道約3時間、乗継片道1時間ちょいと、西から南に電車移動していた時のお話。

 

この日も友達から友達のお家に移動をしていて、どのルートが最短で帰れるのかとか、アイフォンで調べつつ、ラビッシュケータイでメールをしていたんです、電車の中で。

 

あっという間に、終着駅に着いて乗り換え。
その電車に乗って20分後・・・・

 

ない!!ないっ!!!!


アイフォンがないー!!!!!!!

 

て、ことに気が付き、慌てて途中下車。

いつ落としたのか全く記憶になし。。。

近くにいた駅員に必死でアイフォンを無くしたことを伝えたら

 

駅員:電話番号教えて

レイ:日本のケータイやから番号ないから、使えないー!
 

って言うも


駅員:意味がわからん!

と言われ、その説明するのにも、もう手が。。。。

 

 

ガクブルですよwwwwwww
無くしたことへの恐怖が体に現れすぎて、途中一人笑ってしまい、駅員さんに不審者だと思われる。。。。


レイ:きっと終着駅で落とした

 
駅員:とりあえず、そこに戻ってそこの駅員に聞け

 

と言うもんで、戻ることに。

そして、友達には「ケータイなくしたから今日はそっちに行けないかも・・・」と連絡。


あー!!!!最悪やー!!!!!!!

20分の道のりがいつもよりながーく感じられ、座ってもられず、面白いくらいにパニックwww

完全不審者。。。

ま、また帰ってきちゃったよ、ここセントラル。。。。

 

とりあえず、乗り換えまでに歩いたとこ、座ったとこを細なくチェックしていたら、ベンチに座っていたおばさんが

 

「あなた、何か探し物?」

 

と、聞いてくれて、もう。。。。。泣。。。。

しかも、周りにいた数人のおばさん達も一緒に辺りを探してくれました。


オーストラリアの人たち優しすぎるうううううう。泣。

もちろんそこには落ちているわけもなく、おばさん達に深く感謝して、次は降りた駅のフラットホーム番号の駅員さんに、ケータイが電車の中に落ちてなかったか聞いてみた。
そしたら、こっちにこい!と。
どうやら、忘れ物センターに連れていかれるらしい。


ドキドキ!!!!

そこにはいかにも!と言うような、めがねのかけたお偉い風のおば様と、おじ様がいて


スタッフ:何を無くしたの?

レイ:アイフォンです!!!!!←必死。


スタッフ:何色?

レイ:白です!!


スタッフ:ケースは?

レイ:ケース??あ!黒です!!


スタッフ:何が書かれてるの?

レイ:(トナカイってなんて言うんやろ・・・)ジェスチャーで手で角のを作る


スタッフ:Wait

レイ:?

え!?

なんて!???

あるのか?あるのかー!と、まだ答えも聞いてないのに


キャー!!!

と叫び、駅員さんビックリして、迷惑そう・・・w

そして!!出てきたメガネのおば様、見覚えのあるケータイ持ってきたー!!!!


キャー!!!!!!(二度目)(>▽<)

興奮しすぎて、おば様に


It’s yours!!!

と。。。。。

みんな一瞬「は?」のリアクション。

 

あ、間違えたwwww


It’s mine!!!!


You are a God!!!!

と言いまくり、半べそ(;O;)


You are a lucky girl!!!

って、いっぱい言われました。

 

ごもっとも!!!!!

 

アイフォンなんて無くそうもんなら、売られる、使われるがオチなのに、見つかりましたー!!!泣。

ほんっと、沢山の皆様にふかーく、ふかーく感謝した1日でした。
そして、友達に「見つかったー!!!泣。」と連絡したら、「おいで~。」と言ってくれたので、懲りもせずにまた電車に乗って1時間揺られて行くことに。←この不安を共有したすぎてw
駅に着く頃には2台共に充電が切れて、最終的には連絡が取れなくなり、また人様に迷惑をかけるという。笑。
どこにいるんだー!!!と探される始末。

道とぼとぼ歩いてたら、偶然見つけてくれ、ピックアップしてくれました。ありがとう。泣。


いやー、、、、どんだけなの!あたい!!!


Where is your phone?


You lost your phone again??

と、ここ最近何かあればそのネタでいじられてます(-“-)


もう無くません!!アイフォン!!!←だけじゃないけどね。。。


次は何を無くす予定なの?

とルームメイトに期待されています。。。。


アーレー\(゜ロ\)(/ロ゜)/

 

友達の数人からもケータイを無くしたという話はよく聞きます。

みなさんも、慣れないケータイ2台持ちには十分気を付けてくださいね!

 

ワーホリ オーストラリア 日記

Google share Pocket share

いいね!して
最新記事を受け取ろう。